シドニー オペラハウス

使用製品:
  • カイム・コンクレタール
所在地:

シドニー、オーストラリア

設計:

Jørn Utzon(ヨーン・ウツソン)、デンマーク

竣工:

1973年(カイムの塗装は2009年)

オーストラリアのランドマークであり、世界で最も建造年代が新しい世界遺産でもある、シドニーのオペラハウス。

青い海にぽっかり浮かぶ白い貝殻のような建物は、沿岸の過酷な潮風に常時さらされている。2009年の補修工事の際、屋根を支えるコンクリート柱のために、塩害にも強いカイムのシリケート塗料が選ばれた。

コンクリートの質感を残しながら美しく生まれ変わったアースカラーの柱は、オセアニアのシンボルを今日も支え続けている。

ほかの事例を見る